読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


お金が溶ける…その炎に身を包まれる快感が、この世には存在する(゚Д゚;)

 

「溶ける」という言葉をお金に対して使うのに違和感がありましたが、

まさに適切な表現なんだと己の行為で体現し、実感しました。


毎日1万人もの方にこのブログを見て頂いていますが、あり難いことにご意見を沢山頂いています。
その中で私の投資はギャンブルで異常だが、上には上が居るので読んでみろと薦めてもらったのが下記の本です。

『熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録』(双葉社)

 

 

皆さんもご存知だと思いますが、会社のお金もカジノにつぎ込んだ社長の話です。
ギャンブルに熱中している際の、逆上の炎の中に居る様子がリアルに記述されていて、
とても臨場感がありました。
この感覚は、本当に経験したものでないと分からないと思います。

 

下記に紹介させて頂くコメントで「やげんなんこつ」さんも、
「渦中にいると悲しみや不安が無いんです。
自分の意思でそこに賭けたのでやりきった満足感からでしょう」
と書かれていますが、その気持ち、本当に良く分かります。

 

渦中にいると、頭では理解しているのに辞められないんですよね。
破滅の心地よさというか、滅亡の美学に酔う感覚というか。。。
これ(己の限界を超えた全力勝負の相場)以上に、
アドレナリンが出る行為は無いのではないかなとさえ思います。

そして、いったん煩悩の炎が燃え上がってしまったら、己自身を焼き尽くすまで鎮火することは無いのかもしれません。

 

みるみる減っていく自己資金への感覚は、
「お金が溶けていく」という感覚そのものでした。。。
私がその渦中に居たのは、たったの1週間でしたが、
凄い体験をしたんだなぁと思いました。
そして、その体験を身をもって体験した人のコメントは、
身につまされることが多かったです。

f:id:SmileMoheji:20160112211844j:plain 

本当は、直接メールでご連絡して下さった方たちの文面をご紹介したいのですが、
公開の許可を頂いているわけではないので、
このブログに直接に書き込んでくれた方のコメントをご紹介したいと思います。

 

●としさん
自分の周りで起きた悲劇を紹介します。私の友人も日経先物に手を出しまして、今回の大暴落で大損しました。前日連絡があり「お金を貸して欲しいと」友人(親友)でしたので200万かしました。しかし、焼け石に水で全てを失い多額の借金だけが残りました。一家は離散。私の友人に比べたら、借金をしていないぶん遥かにましです。どうか元気を出してください

 

●にっしーさん
ご愁傷様です。 私の場合はコツコツ蓄えた2000万円を先物で吹っ飛ばして、
損を取り返そうとカードローンでさらに突っ込んだ1000万円の負債を債務整理中です。それに比べればまだプラスの財産が残っているだけはるかにマシですよ! 当時の自分に言えるなら、先物はやめてオプションにしろと。今の相場の動きなら、オプション買いの両建てで暴落しようが暴騰しようが派手に動いてくれさえすればハイリターンが狙えるうえに、ローリスクなので、残り少ない資金で充分に再起可能です。 SQ直後の最も稼げない現在ですら、週末の仕掛けが連休明けに何倍になるかワクワクしている状況ですよ!  ここだけの話ですが、日経はいずれ5000円を目指すことになるので、
買いを考えるならそこまでひたすら待つことです。それまでは戻り売りあるのみ。

●NYさん
はじめまして。私はリーマンショックの時に4000万円の損失を出してしまいました。 年齢は50代。妻子あり。一睡もできない日が何日も続き、呼吸をするだけで苦しかったです。精神科で睡眠誘導剤をもらい、それでやっと夜少し眠れるようになりました。その後、精神科には半年くらい通院しました。 日記を読ませて頂き、その時のことが思い出され。コメントいたしました。立ち直るには時間が必要ではないかと思います。私の場合、1年くらいはテレビの経済ニュースも見ることもできませんでした。
経済ニュースを見ていると、胸がどきどきし苦しくて倒れそうになるのです。
失ったお金は戻りませんし、年齢的にも損失を取り戻すことは不可能であると思えましたが、時間が経つことにより、徐々に精神が癒され、何とか普通の日常生活を送ることができるようになりました。これからの人生を強く生きて下さるよう、陰ながらお祈りいたします。

 

●頑張ってくださいさん
私も昨年から株を始めたものの結果的には 年収分くらいの損失を出してしまいました。
こつこつ貯めた大金が溶けた時の気持ち、わかります。 これで退場せずに頑張りましょう。

 

●やげんなんこつさん
リンクから飛んで来ました。 損失額が私と同じくらいだったので書き込まずにはいられませんでした。私の場合は昨年同じように株で含み損が膨らみ、追証を繰り返し強制退場をくらいました。その額1400万です。 ただのサラリーマンなので、立場は同様です。 でも不思議なことに悲しみや不安もありませんでした。 自分の意思でそこに賭けたのでやりきった満足感からでしょう。 今は更に復活を目指して、株以外で頑張っています。 いつか相場に戻れる時を夢見て。

 

●ななし権兵衛
私は過去に株、fxで合計6000万損しました。今は一文無しですが地道に細々と派遣の仕事をしながら生きてます。私は独身なので大損しても誰にも迷惑かけることはありませんでしたが、スマイルさんは愛する奥さんがいらっしゃるので今すぐ投資は足を洗って地道にやることがいいと思います。投資をやるからには必ずリスクがつきまとい時には大損して何億と借金を背負うことだってあります。これからお子さんも作られるでしょうし家族が幸せに暮らせるように一家の大黒柱として責任をもっていきてください。私は投資をしている時は四六時中、頭の中は投資のことばかりでしたが、やめてからは精神的にも開放され健康的になりました。愛するご家族のためにもすぐに投資を辞めて健やかに幸せに暮らしてください。

 

ちなみに、直接メールでもらったご意見の中には、
バブル崩壊直前に定年退職をし、そのお金を先物につぎ込んだ途端にバブルがはじけた人の話」が一番すごかったです。それは連絡をくれた方の上司だったそうですが、借金から自殺してしまったそうです。。。そのお話を聞くと、自分はまだゼロになっただけ、ここから再起できるじゃないかと思えて来ます。

 

今回、このブログは自己満足のために始めましたが、皆さんのご意見に助けられた部分が本当に多かったです。私のブログが、これから相場をやる方への戒めとなり、
すでに相場で大きな傷を負ってしまった方への癒しと少しでもなれれば幸いです。