読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


過去の栄光まで否定されてしまう巨額損失という体験(T_T)

f:id:SmileMoheji:20160117235813j:plain

今日も朝から晩まで仕事をしていました。 休日は電話が鳴らないのでやたらと仕事がはかどりますね! 休日に本業に注力したところで収入は増えませんが。。。

 

いま一度、人生のプランを考え直さないといけない。 そのためにも、何か良い副業は無いものか。 副業探しをしていると、前向きな気持ちになってきます。 やはり、貯金は心の余裕を保つために必要です。 本業では貯める余裕が無いので、 安定して定期収入を確保できる副業を、 これから探していきたいと思います。

 

高校時代の友人が、日経平均で痛手を被ったとFacebookにつぶやいていました。 損失規模は私の10分の1。つい慰めてあげたくなってしまいましたが、そんなことできるはずもありません。でも、この経験を誰かに話したいという衝動は常に持っています。 人生を変えてしまうくらいの損失をしてしまった苦しみ(トラウマ)を、誰かと分かち合いたい。気持ちが抑えられないと、「俺は1,300万を失ったーーー!」と、思わず叫んでしまいたくなる瞬間があります(実際、お風呂の湯船の中で叫びましたw)。そのようなリハビリの場をご存知の方がいらしたら教えてください。

 

誰かには話してみたいけれど、今回の損失を笑って話せるようになるまで、知人や友人には絶対に言えない。特に、私の学生時代を知る友人には絶対に知られたくない。中学時代は生徒会長をしていましたし、地元で一番の高校に進学しました。今でも地元の友人と会うと、一目置かれている気がします。そんな自分が、40歳を目前に、相場に負けて資産がゼロになったと知られたら。。。

 

今はまだ、事実を正直に話す勇気も、自分に対する自信も持ち合わせていません。輝ける過去の栄光にとらわれながら、この先老いぼれていくのか。それとも、再度復活をとげられるのか。不安と覚悟が交錯し、己の感情を締め付けます。