読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


とうとう、副業はじめます! 予測では年間108万円の利益!

まさか自分が副業をやるなんて思ってもみませんでした。

相場に失敗し、精神的な余裕もなくなり、

生きる気力や活力まで(冗談ではなく)無くなってしまいました。

精神的に落ちるところまで落ち、ぐっすり眠った後に出した答えは、
「副業しよう!」でした。

副業で収入が増やせれば貯金も増やしていける! そう思えたことで、絶望に変わっていた自分の未来に、一筋の光が差し込んできた気がしました。

 

airbnb」を知っていますか!?

副業をやると決めてから、かな~り色々調べましたが、具体的にやってみようと思ったのは、ズバリ、「airbnb」です。

ご存知の方も多いと思いますが、旅行者を自宅に泊める「民泊」と呼ばれるジャンルです。
いま凄いブームになっているみたいで、少し検索しても例えば下記ような体験談がゴロゴロ出てきます。

 

●最新の副業術!話題の「Airbnb」を活用して1年で250万も稼ぐ方法
https://nanapi.jp/119772

 

airbnb(エアビーアンドビー)を副業で月200万稼ぐ方法をご紹介
http://flaxpond.org/

 

●主婦がairbnb代行使って副業中!空き部屋を使って月収50万円
http://www.woodfinsuits.com/

 

成功している人たちのブログを見るのは、大変刺激になりました。

www.youtube.com

副業の条件に合うものからシビアに選択

自分の副業の条件は下記の3つでした。
・本業に支障を出さないでやれること
・時給単価は最低1千円以上
・自分の工夫が成果に反映されること

副業に詳しい友人にいろいろ紹介してもらいましたが、
初期投資がかかるものが意外に多かったです。
そして、初期投資がかからないものは、たいてい上記の条件にひっかかりました。
悩んだ末に出した結論は、airbnbでした。

もともとは、自分が新婚旅行に出かけるときのホテル代わりに面白そうと思ったのがきっかけでした。それが、まさか自分がホストをやることになるとは。

まさに、人生は「窮すれば通ず」だなーと思いますね。

f:id:SmileMoheji:20160126214012j:plain

本来、賃貸契約を新規でしようと思ったら、初期投資がかかります。
家具や家電もそろえなければならないでしょう。
ただ、自分はタイミング良く引っ越すことを決めていました。
そして、契約期間はまだ残っています。

本当は2月いっぱいで解約するつもりでしたが、その部屋をそのままairbnb用に残すことにしました。
生活用品も揃っているので、すぐに始められます。

 

もちろん、初期投資はいらないとはいえ、毎月家賃20万、光熱費2万の合計22万がかかります。消耗品も入れたら、24万を見ておく必要があるでしょう。

場所は都心の最寄駅から徒歩6分、タクシーで3分の好立地。
すでにやっている方が、この物件なら、「1泊1万5千×22日=33万」が十分狙えると言ってくれたことが最後のひと押しになりました。

私も他の物件を調査してみましたが、私の部屋の条件なら、

少なくとも、赤字にならない程度はいけるのではないかと思っています。

 

不安はあるが、まずやってみることが大事

流暢には英語が話せないとか、清掃はどうするのかとか、

民泊の法的な位置づけがまだ定まっていないとか、
色々問題はありそうですが、まずは行動してみる。
そこから、始めて、少しずつ修正していければと思っています。

捕らぬ狸のなんちゃらですが、
売上33万-24万で、月間9万円の利益。

年間では9万円×12ヶ月=108万円の利益が出る計算になります。

さらに、本業でも92万貯金できれば、年末には200万。

これで再度相場にリベンジしたいなと思っています。

そう思うと、2016年を生きる気力が湧いてきました(笑)。

 

どんな結果になるかは分かりませんが、
このブログで収支は細かく報告したいと思っています。

 さっそく、Airbnb掲載用に、今から画像を掲載したり文章を考えたりしなくてはいけません。

これから、忙しいなー^^