読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


白黒つけるのではなく、グレーの立ち位置こそが大事なのだ

気になるブログがあったので、備忘録代わりに掲載。

assetsjin.com

 

まさに、ちょっと前の自分のことですねw

 

そして、同じ筆者の意見で最も共感できたのが、

「中途半端でいる勇気」というもの。

 

assetsjin.com

 

これは本当にその通りだと思います。

白か黒と決めつけてしまうと、その時点で思考停止になってしまいます。

グレーでありながらも、白よりなのか黒よりなのか、常に自分に問いかけるこの行為こそが大事なんだろうなと思います。

 

収入を増やすために、稼ぐために転職(or独立)する!と決めたら楽なのかもしれないですが、

中途半端な状態でも稼げる道を模索するのもありかもしれません。

投資でも、全力投資の美学はありますが、その時点で思考停止になるリスクは常にあります(自分は完全にその”魔力”にとらわれていましたねw)。中途半端を維持しながら、時流を読む柔軟さこそ大事なのかもしれませんね。

 

それは人間関係でも同じかも。好きとか嫌いとかで決めつけてしまえば楽なのですが、

多様性に富む人間関係において、全てを理解して判断するのはほぼ不可能。状況次第でどうにでも感情が変わることはあると思います。

それを好きだから仕事するとか、あいつは嫌いだからいうこと聞かないとかは、思考停止そのものなんだなと思います。

先週、職場の女性同士がケンカしていたのですが、内容を聞いてみると、仕事の進め方うんぬんではなくて、もはや相手が好きとか嫌いとかそんなレベルになっていたので、ふと仕事の話と結びつけてしまいました。

もちろん、男女関係はそう簡単にはいかなさそうですけどね。

 

中途半端というより、中庸という方がしっくりきますが、

この緩さというか余裕は、生きるうえで大事にしていきたいなと思いました。

というメモでしたw