読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


赤ちゃんの笑顔に癒される…心が洗われました(´▽`*)

妻が里帰り出産後も実家に滞在しているため、

毎週土曜日に妻の実家でランチするのが恒例となっています。

相手の親御さん(義理の両親ですがw)とも付合いが長いとはいえ、やはりまだまだ気を使います。

出発前に髪形を整えながら、正直気が滅入っていました。

もちろん、日経CMEが爆上げしているから。そして、来週もさらなる上昇をみせそうだから。。。

 

赤ちゃんに会ったとたんに憂鬱が吹き飛んだ 

電車に乗りながら、今日は笑顔になれるかなーと心配でしたが、赤ちゃんに会ったとたんに自然と笑顔になっている自分が居ました。

あんなにモヤモヤ&ドロドロしていたのに、荒んでいた心が一気に浄化されました。。。

おしめをかえる際に赤ちゃんが暴れて、グーパンチを顔に連打されましたが、

それすら愛おしかったです(結構痛かったですがw)。

寝ているときも、口をもごもごしたり、目をぎょろっと動かしたり、

手をバタバタさせてみたり…。

見ていて全く飽きませんでした。

まだ地上に降りたって間もないのに、いったいどんな夢を見てるんだろうか。。。

この赤ちゃんのおかげで、たとえ来週無一文からの出直しになったとしても、また頑張ろうと思えました。

 

イクラちゃん⇒タラちゃんへの進化を共有したい

今から楽しみで仕方ないのは、赤ちゃんが大きくなるにつれ、言葉を覚えていく過程を一緒に過ごせるということ。

赤ちゃんって2歳くらいの時に「言語の爆発期」を迎えるそうです。

それまでは、単語もしくは2語程度の会話だったのが、3語以上、かつ語彙も豊富になり、急に大人との会話が正立していくようになっていくそうです。

サザエさんでいうところのイクラちゃんからタラちゃんへの進化といった感じでしょうか。

言葉を話すというのは、漠然とした世界を切りっていく作業。自分の子が、初めての世界をどのように切り取っていくのか、とても興味があります。

 

赤ちゃんの癇癪も愛おしく育てていきたい

付合いの長い知人に言語学者の方が居るのですが、2歳くらいの赤ちゃんって急にイライラすることがあるそうです。その理由の一つは、うまく言葉を話せないから。

周りの人に気持ちや事実を伝えたいのに、上手く伝えられない。そのこと自体に癇癪を起してしまうのだそうです。

 

自分の子にも同じような時が訪れると思います。その際は、いったい何を表現できなくて、どんなことを言葉で伝えようとしていたのか。 

そんな様子を見守りながら、子育てを楽しめたらなと思っています。

このブログでもそんな日常をご紹介したいです(まだだいぶ先ですがw)。

 

自分に子供は居ないよ~という読者の方、下記のリンク是非ご覧になって下さい。

とっても可愛い子供たちの様子が伝わってきます^-^

 

 

 

お子さんの居らっしゃる方は、ふとしたときに呟いた面白いセリフや、可愛らしい様子を教えてくださいね~☆彡