SmileMoheji’s diary

東京で暮らす39歳男性が赤裸々に語るブログです。メーカー勤務15年目(転職2回)、年収550万円、昨年結婚子供無し。そして1,400万円あった貯蓄を10日で失いました。幸せな中産階級で育ってきた人生が一瞬にして変貌を遂げる。不惑を前に、迷って戸惑ってばかりの日々を綴ります。


「損失270万。。。ここに全ての収支を公開しよう @2017年5月10日」noteの記事にて公開します!

ミニ数枚で連戦連勝を重ねていた4月月初。
相場で初めて、万能感ともいうべき勝利の媚薬を味わっていた。
勝負していたのは、日経先物
ミニ1枚で、日経平均が100円動けば1万円の利益(or損失)になるなど、
ハイリスク&ハイリターンな金融商品だ。

 

2017年の3月から、ミニ1枚のみというルールのもと取引を開始。
所有するのは1枚のみと小額なので、含み損を抱えても、
それが含み益となるまでゆったりと構えることができた。
狙いと反対に進めば、利益が出るまで戻りを待つという単純な戦略。

 

4月前半はボックス的な動きをしていたため、
上がったら下げる、下がったら上がるをリズムよく繰り返していた。
その波にのって、ただ勘だけで売買を繰り返しているうち、
10連勝、20連勝と利確を重ね、3週間の間にコツコツと
積み上げてきた利益は、40万を超えた。

 

そんな、気持ち的に余裕が出て来た時、悪魔のささやきが聞こえた。
「もし10倍で取引していたら利益が400万だったじゃん」と。。。
いつの間にか、取引のルールがミニ2枚になり、3枚になっていった。
都合の良いようにマイルールを捻じ曲げ、運否天賦に任せてしまう。。。
それが諸悪の根源なのは、自分でも分かっていたのだけれど。。。

 

こちらが、直近3か月分の日足先物の動き。
基本的には下落基調だったため、売りで多めに、
買いは少なめにを繰り返していただけで、勝てた。
事実、4月中旬までの取引は絶好調だった。

 

そんな自分が大勝負に出てしまったのは、
この連勝のおごりがあったからかもしれない…。
マイルールを5枚までに拡大し、5枚勝負で売建を重ねた4月19日(水)の翌朝、
日中の取引開始前に、日経先物がわずか30分で
18,375円⇒18,450円に急騰する。

 

おそらく指標か何かが発表されたのかもしれない。
普通なら、これを「ピンチ」と思って引くところかもしれない。
だが、取引を拡大した直後で頭に血が上っていたというのもあり、
含み損がゼロになるまでポジションを縮小したくなくなってしまった。
それどころか、連戦連勝で自分の予想に万能感を感じ始めていた自分は、
これを逆にチャンスととらえ、さらなる売り増しをしてしまうのである。。。

 

含み損がマイナス300万に迫ろうとしている今となっては…

 

↓ここから先はnoteの記事にてご欄下さい☆